全国目指し11競技 郡山で福島県障がい者総体

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第57回県障がい者総合体育大会は19日、郡山市の郡山ヒロセ開成山陸上競技場などで11競技が行われ、約1600人が熱戦を繰り広げた。県、同市、県障がい者スポーツ協会の主催。

 個人競技の成績上位者は、10月に茨城県で開かれる全国大会に出場する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「春季高校野球東北大会」開幕 福島県代表3校が堂々入場行進