【西会津】かわいい小法師「バーバパパ」が話題 西会津・野沢民芸

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
販売が始まり、話題を集めている「バーバパパ」の起き上がり小法師=15日、西会津町・野沢民芸品製作企業組合

 絵本キャラクター「バーバパパ」をデザインした野沢民芸品製作企業組合(西会津町)製作の起き上がり小法師(こぼし)が今月上旬から販売され、世界中で愛されるピンク色のかわいらしい姿と復興のシンボルの絶妙なコラボが話題を集めている。

 生活雑貨店などを展開するプラザスタイルカンパニー(東京)が店頭とネットで販売。広島平和記念公園に贈られた折り鶴の再生パルプが材料に使用され、売り上げの一部が震災子ども支援基金などに寄付される。

 同組合の工房では、絵師の早川美奈子さん(50)が筆先に集中し、一つ一つに息を吹き込んでいる。伊藤和恵理事(47)は「気軽に手に取ってほしい」と話した。

 問い合わせはプラザカスタマーサービス室(フリーダイヤル0120・941・123)へ。