【会津若松】『子育てタクシー』発車! 会津乗合自動車、子どもだけ送迎OK

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
タクシーにチャイルドシートを付けるドライバー

 会津乗合自動車(会津若松市)は17日、タクシーに子どもだけ乗車してもらい、通園や通学などの送迎をする「子育てタクシー」のサービスを開始した。全国子育てタクシー協会が主催する子育てタクシードライバー養成講座課程を修了したドライバーが中心に乗務し、子育て世代を応援する。

 通園や通学の際にドライバーが保護者の代行として子どもだけを送迎する「ひよこコース」、乳幼児を連れて外出する際に荷物の運搬などを手伝う「かんがるーコース」、子どもの夜間の急な発熱などの際に優先配車する「ふくろうコース」の3種類を用意した。

 各コースとも料金は通常のメーター料金と同じで、300円の別料金でチャイルドシートの利用も可能。ひよこ、ふくろうの両コースは事前登録が必要で、登録すれば専用ダイヤルの利用で優先的に配車する。かんがるー、ふくろうコースでチャイルドシートを希望しない場合は、養成講座を受けていない一般乗務員で対応する場合もある。

 ひよこコースは、運賃の後払いを選ぶと月々まとめての支払いが可能で、子どもに現金やチケットを持たせる必要はない。

 利用できるエリアは、会津若松市内を出発地か到着地とする地域に限る。

 同社は、子育てタクシーのドライバーからのメッセージとともに、氏名と顔写真をホームページに掲載し、サービスを始めた。

 問い合わせは同社(電話0242・24・7058)へ。