【北塩原】北塩原村が5月2日から「宿泊補助券」第1期発売へ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
宿泊補助券の見本。全国のコンビニで購入できる

 北塩原村は5月2日から、村内の宿泊施設で利用できる宿泊補助券「裏磐梯ハッピートラベルチケット」を発売する。額面5000円分を2500円で購入できるチケットで、全国主要コンビニエンスストアで売り出す。

 風評被害で落ち込んだ観光宿泊者の減少に歯止めをかけ、宿泊者拡大を目指すために3年連続で販売する。小椋敏一村長は「一人でも多くの方に裏磐梯の自然や食、人柄を感じてもらい、2度、3度訪れてもらえれば」と期待している。

 チケットは、1人の宿泊代が5000円以上で、1人1泊につき1枚使える。セブン―イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルK、サンクスのチケット購入端末で購入できる。

 販売・利用期間は第1期が9月30日まで6000枚、第2期は11月1日から来年3月20日まで4000枚販売する。完売次第終了。問い合わせは裏磐梯観光協会(電話0241・32・2349)へ。