【柳津、三島など】周遊型スタンプラリー「奥会津アドベンチャー」開始

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スタンプラリーのパンフレット

 奥会津地域の観光誘客を目的にした周遊型スタンプラリー「奥会津アドベンチャー七福コレクション2」が4月29日、スタートした。来年2月末まで。只見川電源流域振興協議会の主催。

 奥会津7町村(柳津、三島、金山、昭和、只見、南会津、檜枝岐)の温泉19カ所、飲食店81店舗、謎解き14問、体験14カ所が1冊にまとめられ、スタンプラリーの台紙とそれぞれの地域紹介を兼ねている。スタンプを集めると7町村をかわいらしい七福神に見立てたオリジナルグッズを先着でプレゼントするほか、抽選で宿泊券など豪華賞品が当たる。今回新たに「体験」の要素が加わり、三島町の編み組細工や昭和村のからむし織などを体験することでもスタンプをもらえる。

 同協議会長の目黒吉久只見町長、地域おこし協力隊らのキャラバンは同28日、県庁で内堀雅雄知事に「奥会津に来てくなんしょ」とイベント開始を報告した。

 問い合わせは奥会津振興センター内の同協議会(電話0241・48・5525)へ。