【喜多方】障害者支援へ「新拠点」 喜多方駅前に事業所とショップ開所

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
授産品などを販売しているセレクトショップ

 社会福祉法人啓和会(喜多方市、入沢貴子理事長)は1日、同市のJR喜多方駅前にあるビル1階に障がい福祉サービス事業所「エーコード」とセレクトショップ&ギャラリー「エーコード」を開所した。障がい者支援、地域交流、さらには駅前活性化に期待が集まる。同日、セレモニーが行われた。

 同事業所は、働く場を提供し、就労に必要な知識や技能向上を支援する。セレクトショップは同法人の公益事業として、障がい者施設で作られた授産品などを販売する。

 セレモニーでは、入沢理事長が「一人一人の気持ちに寄り添って支援していきたい」とあいさつした。祝辞などに続き、関係者が開所を祝ってテープカットした。終了後、交流会が開かれ、ピアノ演奏などが行われた。

 問い合わせは同事業所(電話0241・23・7333)へ。