【喜多方】3カ所の温泉でポイントためて 共通ポイントカード導入

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 喜多方市ふるさと振興は10日から、一層のサービス向上を図るため、管理する市内3カ所の公共温泉で使える共通ポイントカードを導入する。規定ポイントがたまると1回に限り無料で入浴できる特典をつける。「カードを持ってそれぞれの温泉を楽しんでほしい」と利用を呼び掛けている。

 対象の温泉は同市の「蔵の湯」、同市山都町の「いいでのゆ」、同市高郷町の「ふれあいランド高郷」。

 3カ所いずれかの温泉を1回利用した際に1ポイント取得できる。入館時に専用のポイントカードにスタンプを押してもらう。10ポイントたまると、1回に限り無料で利用できる。

 施設をそれぞれ3回利用した際に取得できる「トライアングルポイント」もある。ポイントカード1枚につき3温泉をそれぞれ3回(合計9ポイント)利用すると、1回に限り無料で入浴できる。

 カードは子ども用と大人用があり、さらに日中用と夜間用に分かれている。問い合わせは同市ふるさと振興(電話0241・21・1139)へ。