【柳津】「旅」をテーマに斎藤清の版画展 国内外で描いた作品紹介

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
作品に見入る来場者

 会津坂下町出身で日本を代表する版画家斎藤清の版画展「TRAVEL 旅する斎藤清」が9月29日、柳津町の斎藤清美術館で始まった。「旅」をテーマに京都やパリ、メキシコ、アメリカに加え、古里・会津で描いた作品を紹介している。12月25日まで。

 会場には、作業道具や版本を含め計51点の作品が並ぶ。日本画の公開制作など各種ワークショップも開催する。時間は午前9時~午後5時(入館は同4時30分まで)。月曜日休館。問い合わせは同美術館(電話0241・42・3630)へ。

 週末コーヒー販売

 同美術館は1日から、週末限定でコーヒーを販売する取り組みを始めた。斎藤清がコーヒーを愛飲していたことにちなみ企画。コーヒー店の関係者が館内外に販売ブースを設ける。