【県内】金賞受賞酒「切手シート」好評 2000シート増刷決定

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
窓口で記念切手を買い求める人=23日正午、福島中央郵便局

 日本郵便は23日、全国新酒鑑評会金賞受賞数4年連続日本一を記念した切手を発売した。予約から好調で同社は2000シート増刷することをすでに決めている。

 金賞を受賞した18銘柄のラベルデザインをそのまま切手にした。震災の影響で休止中の郵便局と一部の簡易郵便局を除いた、県内の郵便局で販売するほか、インターネットでも取り扱う。

 福島市の福島中央郵便局では、販売開始から窓口で切手シートを買い求める人の姿があった。県観光物産館による県産酒の販売会も開かれた。

 同社の粂井利久東北支社長は同日、県庁に内堀雅雄知事を訪ね、記念切手を贈呈した。粂井支社長は「地域とともに歩む郵便局としてこれからも県と一緒に挑戦していく」とあいさつした。

 シートは2種類で各シート82円切手10枚。価格は1シート1300円。