【会津美里】観光施設など5カ所、無料Wi―Fi 会津美里で外国人誘客推進

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島県会津美里町は2月から、町内の観光施設など5カ所で無料Wi―Fi(ワイファイ)サービスを開始した。

 インバウンド(訪日外国人誘客)の推進を図るのが目的。

 ワイファイを利用できる場所は同町の高田、本郷の両インフォメーションセンターと伊佐須美神社、瀬戸町駐車場、中田観音。外国人や日本人観光客の受け入れ態勢を整備しようと、観光庁の補助事業を活用して環境整備した。

 ルーターは設置場所の半径約100メートルの範囲で利用可能で、ログイン画面などは日本語や英語、中国語、韓国語に対応している。

 町の担当者は「さまざまな人が訪れるきっかけになれば良い」と話している。

 利用限度は1日3時間までで、スマートフォンアプリ「TRAVEL JAPAN Wi―Fi」の外国人利用者は時間制限なしで利用できる。