【会津若松】コーヒー店「クラガーデン」オープンへ 七日町パティオに

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
蔵を活用してモダンな空間が広がる七日町パティオ

 会津若松市の七日町通り沿いにある明治時代に建てられた4棟の空き蔵群を活用したテナント施設「七日町パティオ」の入居第1号のコーヒー店「クラガーデン」が1日、オープンする。同店は「にぎわいと魅力を増進させる一助になる」と意気込んでいる。

 同店では本格的なコーヒーが味わえる。メニューはアイスコーヒー「クラスペシャル」が480円、ブレンドコーヒーやカフェオレが380円、パスタやケーキなどもある。

 営業時間は午前9時~午後8時。電話番号は0242・93・5677。年末年始以外は営業。

 同店を経営するラパンの洪南基社長(会津清掃代表取締役)は「七日町の顔ともいえるモダンで素晴らしい空間に出店できて光栄だ。多くの人が集う空間にしていきたい」と語った。

 七日町パティオは、江戸時代からの商家・芳賀家の空き蔵。七日町通りまちなみ協議会(渋川恵男会長)が事業主体となり、国の補助を活用して4棟の蔵を一体的に整備。歴史的な風情の外観、路地裏的な雰囲気が演出され、七日町通りの拠点施設として期待される。