【三島】ジュウネン使用、3新商品を販売 道の駅・みしま宿

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新商品の(左から)和風じゅうねんドレッシング、会津ソースカツ丼ソース、会津郷土料理 油味噌

 三島町の道の駅尾瀬街道みしま宿は、同町で栽培したジュウネン(エゴマ)を使った新商品「和風じゅうねんドレッシング」「会津ソースカツ丼ソース」「会津郷土料理 油味噌」の3商品を同道の駅で販売している。

 特産品であるジュウネンの魅力をPRし、町の活性化につなげようと、町と同道の駅、新商品の製造を手掛けた会津若松市七日町の会津ブランド館、生産者らが昨年10月ごろから商品化に向けた準備を進めてきた。昨秋に収穫されたジュウネンを使って商品の試作、試食を行い、オリジナルの商品を完成させた。

 和風じゅうねんドレッシングは香ばしく、天ぷらなどの揚げ物にも合うよう工夫した。会津ソースカツ丼ソースは、ジュウネンの香ばしさと黒糖の深い味わいが特徴。油味噌は、ぷちぷちとしたジュウネンの食感と香りが楽しめる。価格はいずれも540円(税込み)。問い合わせは同道の駅(電話0241・48・5677)へ。