【北塩原】「富良野自然塾・裏磐梯校」開校 『地球』学びの場誕生

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
テープカットをする関係者=14日午前、北塩原村・グランデコリゾート

 脚本家の倉本聰さん(83)を塾長に、北海道富良野市などで展開している自然環境体験プロジェクト「富良野自然塾」の裏磐梯校が14日、北塩原村のグランデコリゾート内に東北で初めて開校した。

 開校式には、倉本さんが「なぜわれわれがもっと地球環境に目を向けなければいけないのか考えてみてほしい。裏磐梯校はその起点になる」とメッセージを寄せた。テレビドラマ「北の国から」に出演した俳優の岩城滉一さんが特別ゲストとしてトークショーを行い、撮影の裏話などを語った。

 自然塾の体験プログラムも始まり、タレントのなすびさんが特別インストラクターとして登場。自然がもたらす恵みや地球の歴史を学ぶ「緑の教室」「地球の道」など、四つのアクティビティーをユーモアたっぷりの話術で紹介した。

 裏磐梯校を運営するグランデコリゾートは、2人以上の申し込みがあれば自然塾の体験プログラムを行う。料金は中学生以上3000円、小学4年生以上2000円。3日前までに予約が必要。問い合わせは同リゾート(電話0241・32・2530)へ。