【会津若松】日本画展「石舟さん出番ですよ!」開催 可月亭庭園美術館

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
作品を眺める来場者

 会津若松市出身の日本画家松原石舟の作品展「石舟さん出番ですよ!」は12月24日まで、同市の可月亭庭園美術館で開かれている。

 石舟は白虎隊自刃の図で有名な佐野石峰に師事し、画力を磨いた。会場には「磐梯山」や「梅一輪」などのほか、未公開の色紙など約20点が並ぶ。12月15日にはトークイベントを開き、県立博物館の川延学芸員と星野同館主が松原石舟について語る。

 時間は午前10時~午後5時。月曜は休館日だが、最終日は開館する。入館料は350円。美術館、庭園どちらか一方の場合は200円。問い合わせは同館(電話0242・27・2857)へ。