【会津若松】ハンモック使い運動、アンティグラビティ スタジオオープンへ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
アンティグラビティフィットネスをする相馬さん

 ハンモックを使ってさまざまな姿勢を取り、体を動かす「アンティグラビティフィットネス」の公認インストラクター、相馬真紀さん(42)=会津若松市=は12月、会津若松市天神町にフィットネススタジオ「ルアナ」をオープンさせる。相馬さんは「ハンモックでサポートされるので、運動が苦手な人にもお勧めしたい」と来店を呼び掛けた。

 アンティグラビティフィットネスが体験できるスタジオとしては、会津地方で初となる。

 アンティグラビティフィットネスは、ハンモックが補助になるため、関節や背骨に負担を掛けずに、体幹を鍛えることができる。相馬さんによると、血行がよくなり、冷え性の改善などにも効果があるという。

 スタジオは同5日にプレオープンし、同11日にグランドオープンする。5~9日はキャンペーンで、通常の半額の1620円でレッスン(75分)が受講できる。問い合わせ、申し込みは、同スタジオ(電話0242・26・5234)へ。29日午前10時から受け付けを始める。