【北塩原】「猫魔スキー場」今季営業スタート モンスターパーク3月登場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
裏磐梯の雪を楽しむスノーボーダーら=猫魔スキー場

 北塩原村の星野リゾート猫魔スキー場は15日、今季の営業を開始した。初日の積雪は約40センチでリフト2基を稼働させ、3コース計2600メートルを開放した。

 今季、星野リゾートの猫魔スキー場とアルツ磐梯は「初心者から上級者まで上達できるパーク」をテーマに掲げる。猫魔は初日からオープニングパークを造成し、五つのアイテムを設置。アルツ磐梯には1月中旬から四つのテーマ別パークを設ける。3月には猫魔に「モンスターパーク」が登場。上級者向けに最大18メートル級のキッカー(人工のジャンプ台)なども用意する予定。レストランメニューはミニ丼などサイドメニューを充実させた。

 問い合わせは同スキー場(電話0241・32・3001)へ。