【喜多方】地元酒蔵の酒かす使用「淡酒そば」どうぞ 喜多方・高郷

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
酒かすがのった「淡酒そば」

 喜多方市ふるさと振興は18日から、同市高郷町のふれあいランド高郷で地元産の会津たかさと雷神そばと地元の酒蔵「会津錦」の酒かすを組み合わせた冬季限定メニュー「淡(あわ)酒そば」を販売。

 淡酒そばは、温かいかけそばに酒かすを乗せ、そばつゆにとろみをつけて酒かすとよく絡むように工夫した。

 同社の木村弘幸事業部長は「会津の冬景色を思わせる一品。食べれば体が温まる」とPRしている。料金は850円(税込み)。

 同施設は3月29日までの毎週金曜日(2月1日は除く)の午前11時~午後3時(最終受付同2時)、けんちんそばの食べ放題(税込み千円)も実施している。

 問い合わせはふれあいランド高郷(電話0241・44・2888)へ。