【新地】東邦銀行が新地に初の「ATM」開設 利便性向上に期待

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
テープカットする(右から)小暮常務、加藤町長、後藤会長

 東邦銀行(北村清士頭取)は新地町役場の駐車場に現金自動預払機(ATM)1台を設置し18日、営業を開始した。同行が同町にATMを設けるのは初めて。同日、現地で記念の式典を行い、関係者が町民の利便性向上に期待を寄せた。

 設置したATMは現金の預け払い、振り込みなど通常の機能に加え、通帳の記入、繰り越しができる最新式。

 式典では同行の小暮憲一常務、加藤憲郎町長、後藤顕一町商工会長らがテープカットし、ATMの開設を祝った。

 ATMは年中無休。平日は午前8時~午後8時、土、日曜日と祝日は午前9時~午後7時。