【新地】キクチ・新地店で会員カード「Edy付きふれ愛カード」導入

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
楽天Edy機能付きの会員カードが導入されたフレスコキクチ新地店=28日

 相馬地方と宮城県でスーパーマーケット「フレスコキクチ」を展開するキクチ(相馬市・菊地盛夫社長)は28日、新地町のフレスコキクチ新地店に、電子マネー「楽天Edy(エディ)」の機能が付いた新しい会員カード「Edy付きふれ愛カード」を導入した。

 同社によると楽天Edyの機能を導入するのは県内のスーパーマーケットで初めて。新しいふれ愛カードは、全国約45万カ所の加盟店でも決済に利用でき、200円(税込み)ごとに、フレスコキクチで使える点数が付与される。

 例えば、フレスコキクチで200円の買い物をしてカード決済すると、従来の200円ごとの1ポイントに加え、Edy分でもう1ポイントが加算される。ためた点数は300ポイントごとに300円分の買い物券と交換できる。

 7月5日に相馬店(相馬市)と鹿島店(南相馬市鹿島区)、同12日に東原町店と北町店(いずれも南相馬市原町区)に導入される。カードは年会費無料で新規入会手数料300円。各店舗の導入日から1カ月間は入会手数料が無料。

 各店でキャンペーンを実施し、カード更新や新規入会した人にお茶やラップを贈る。

 問い合わせはキクチ営業企画販売促進室(電話0244・36・3458)へ。