【いわき】ハダカカメガイ...呼び名はクリオネ アクアマリンふくしま

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
展示している「ハダカカメガイ」=いわき市・アクアマリンふくしま

 いわき市のアクアマリンふくしまは、「クリオネ」の呼び名で知られる「ハダカカメガイ」300匹を展示している。

 ハダカカメガイは北海道沖で、流氷が接近する2月ごろに現れる。殻を持たない巻き貝の一種で、翼状の脚を動かして泳ぐ。貝の一種「ミジンウキマイマイ」を食べて生活する。

 同館2階の「親潮アイスボックス」のコーナーに展示している。2月22~24日に北海道知床沖で、同館スタッフたちが流氷の下の海に潜り、傷つけないようにペットボトルを使用して採取した。