【楢葉】手作りアイス店6年ぶり再開 楢葉の天神岬公園・ウィンディーランド

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ジェラートを受け取り笑顔を見せる子どもたち

 福島県楢葉町の天神岬スポーツ公園で10日、震災と原発事故の影響により休業していた手作りアイス店「ウィンディーランド」が6年ぶりに営業を再開した。

 再開店を楽しみにしていた地元の子どもからお年寄りまでが続々と訪れ、好みのジェラートを笑顔で味わった。

 手作りジェラートはチョコやブルーベリーヨーグルト、ラムレーズン、ごまなど14種類の味をそろえた。名物のゆずソフトクリームは限定販売。

 休業前まで使っていた地場産の食材については当面、使用を見合わせるが、運営する町振興公社は「すぐには難しいが、少しずつ復活できれば。たくさんの利用客に戻ってきてほしい」としている。

 セレモニーでは、町振興公社理事長の大和田賢司副町長、松本幸英町長、青木基町議会議長、あおぞらこども園の園児代表がテープカット。イチゴ味を頬張った園児は「イチゴ(の実)が入っていておいしい」とうれしそうだった。

 営業時間は午前9時30分~午後5時。

 問い合わせは町振興公社(電話0240・23・5080)へ。