【南相馬】「のむなら牛乳」ステッカー好評 松永牛乳が販売

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
好評を博している松永牛乳のステッカー

 南相馬市原町区の牛乳加工・販売の松永牛乳は、自社工場に掲げられた看板を模したステッカーを販売している。牛乳やアイスまんじゅうなどで知られる同社の異色の「新商品」は、地元だけでなくインターネット上などでも話題を集めている。

 同社の井上禄也社長(44)によると、ステッカーに書かれているコピー「のんだら乗るな のむなら牛乳 松永牛乳」は、同社社員が約30年前に考案し、同社に看板として掲げられている。

 「ちょっとしたいたずらのつもりでステッカーを作ってみた」と井上社長。主に車に貼ることを想定し、相馬太田神社で交通安全を祈願した。地元の臨時災害放送局などが会員制交流サイト(SNS)で紹介したことから注目を集め始めた。井上社長は「あおり運転や危険運転など、最近は交通に関するニュースが目立つ。このステッカーを車に貼り、それを見た周りの人がくすっと笑って心に余裕ができれば」と願う。

 ステッカーは1枚200円(税込み)で、同市小高区の東町エンガワ商店でのみ販売している。問い合わせは松永牛乳(電話0244・23・2612)へ。