【南相馬】『豊かな自然』テーマ セデッテかしまにイルミネーション

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
利用者を楽しませているセデッテかしまのイルミネーション

 南相馬市鹿島区の常磐道南相馬鹿島サービスエリア(SA)利活用拠点施設「セデッテかしま」は2日、イルミネーションの点灯式を行った。美しく輝くイルミネーションが利用者にやすらぎを与えている。来年1月21日まで。

 南相馬市の海と空、山の緑など豊かな自然をテーマに、エリアごとに装飾を施した。今回は新たに星の装飾などを増やした。

 点灯式では、セデッテかしまの指定管理者「野馬追の里」の伊藤博人社長ら関係者が合図とともにスイッチを押して点灯。利用者たちがイルミネーションを堪能した。点灯は午後4時30~同10時。