【いわき】「フラ女将」新商品 源泉やハイビスカス使用

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
常磐地区の飲食店などが開発した新商品を紹介するフラ女将

 いわき市のいわき湯本温泉街のPRに取り組む「フラのまち宣言」推進委員会は6日、温泉街周辺の店舗と共同開発した「フラ女将(おかみ)」関連の新商品を発表した。

 同委員会によると、地元店舗と共同でフラ女将にちなんだ商品を売り出すのは初の試み。同温泉の源泉や、ハワイを連想させるハイビスカスを使った食品などをパン店や豆腐店などの各店舗で提供する。

 新商品は、源泉を生地に練り込んだ「温泉ジンジャーブレッド」やハイビスカスソースを豆乳ソフトクリームにかけた「ハイビスカス豆乳サンデー」など7品。また旅館や観光案内所に設置するパンフレットも一新した。

 紹介された商品と取扱店次の通り。

 一山一家ブラウニー(カフェシュクルーム)みはこ座トロピカル(白石菓子店)温泉ジンジャーブレッド(オールアバウトベーカリー)ハイビスカス豆乳サンデー(とうふ工房奈良屋)ハイビスカスパン(温菓子屋)フラ女将カクテル(カフェバー&レストランY)LOVE&INN(1%ER)