【桑折】屋内遊び場できた! 「イコーゼ」に整備、遊具に夢中

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
オープンした屋内遊び場で、遊具で遊ぶ園児たち=2日午前、桑折町屋内温水プール・多目的スタジオ

 桑折町の屋内温水プール・多目的スタジオ「イコーゼ」に整備が進められていた屋内遊び場のオープン式典が2日、同所で行われた。町内の醸芳幼稚園と半田醸芳幼稚園の園児、子育て中の親子ら約100人を招待し、高橋宣博町長、会田智康町教育長、園児らがテープカットしてオープンを祝った。一般開放は3日午前10時から。

 遊び場は1階「ベイビーズルーム」と2階「多目的プレイルーム」の2カ所。1階は3歳児以下が対象で「絵本の森」やアスレチック遊具、ままごとコーナーなどがある。2階は小学生以下が対象で、クライミングウォールやエアーホイル、バランス遊具などが設置されている。

 式典終了後、招待された園児らに遊び場が開放された。園児らは、歓声を上げながら真新しい遊具に夢中になっていた。

 遊び場は町外の人も利用でき、利用料は無料。火曜日休館。問い合わせは町生涯学習課(電話024・582・3129)へ。