【郡山】「五百淵公園ちい散歩」で観察会 参加者が豊かな自然楽しむ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
山野草や野鳥を観察しながら公園内を散策した参加者

 日本野鳥の会郡山支部は21日、郡山市の五百淵公園で、観察会「五百淵公園ちい散歩」を開き、参加者が豊かな自然に目を楽しませながら、野鳥を観察した。

 野鳥の会がフィールドとして活動している五百淵公園の身近な自然に親しんでもらおうと開催。市内を中心に11人が参加した。

 参加者は、同支部会員の案内で、同公園内を散策。爽やかな風に吹かれながら、ウグイス、ヒヨドリなど約10種類の鳥を観察し、地域の自然の魅力を堪能した。

 「五百淵公園ちい散歩」は、初めての試みで12月までの第3土曜日に開く。時間は午前8時~同9時30分で五百淵南岸の、のぼり旗が目印。申し込み、問い合わせは市野鳥の森学習館(電話934・2180)へ。

 開催日程次の通り。

 6月18日、7月16日、8月20日、9月17日、10月15日、11月19日、12月17日