【須賀川】ウルトラマン料理が登場! 須賀川の飲食店が工夫凝らす

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ウルトラマンの顔を模した「ウルトラマンそば」

 須賀川市がウルトラマンの故郷「M78星雲光の国」と姉妹都市を提携していることに合わせ、市内の飲食店は工夫を凝らし、さまざまなウルトラマン関連の料理を作り、話題を集めている。

 同市中町の「吟醸料理・酒ゆめぜん」では1日、ウルトラマンの焼き印入りの「明太子入り玉子焼き」を648円(税込み)、怪獣ゴモラの尻尾をイメージしたライスコロッケ「ゴモライス」756円(同)の販売を始めた。バルタン星人やゼットンのラベルの日本酒や焼酎も手軽な価格で好評を得ている。

 また、同市前田川の「そば処 はなたに」でも、エビの天ぷらや卵、ナルトなどでウルトラマンの顔をイメージした「ウルトラマンそば」や「バルタン天丼」をいずれも950円(同)で提供する。

 このほか、5種類の市オリジナル缶マグネット(2個入り400円、税込み)、同市の松明(たいまつ)通りに設置されているウルトラセブンやエレキングなど立像のデザインされたクリアファイル(1枚270円、税込み)の販売も始まっている。