【須賀川】鮮やか版画、タペストリー 米現代美術作家の作品展開幕

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島県須賀川市塩田のCCGA現代グラフィックアートセンターで17日、「フランク・ステラ『イマジナリー・プレイシズ』:タイラーグラフィックス・アーカイブコレクション展Vol.29」が始まり、来場者が色鮮やかな作品に見入っている。12月23日まで。

 アメリカ現代美術の作家フランク・ステラさんが、文学作品に登場する架空の地名をタイトルに制作したシリーズ「イマジナリー・プレイシズ」を中心に、1990年代後半の版画やタペストリーなどの作品35点が展示されている。

 来場者が躍動感あふれる作品に見入っている。

 開館時間は午前10時~午後5時。祝日を除く月曜日、祝日の翌日休館。

 入館料は一般300円、学生200円、小学生以下と65才以上無料。問い合わせは同施設(電話0248・79・4811)へ。