【県内】『フレスノワイン』10月1日発売 福島県の復興支援で開発・生産

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
発売されるフレスノワインと缶マッコリ

 米カリフォルニア州フレスノ市のフレスノ大が本県の復興支援のために開発、生産したカリフォルニアワインは10月1日、県内の小売店、飲食店で発売される。

 大学卒業後、フレスノ市で2年間生活した経験があるNPO法人韓日文化交流を計る会理事長の村田秀一さん(67)=郡山市=らが輸入会社のワールドコフタを設立、各店舗で販売する。韓国・ウールシールの缶マッコリも同時に発売する。

 フレスノワインを本格的に日本で販売するのは初めて。750ミリリットルで価格は2000円~2600円(税別)。缶マッコリは350ミリリットルでコメ、松の実、ミカン、ユズの4種類。価格は214円(同)。ワールドコフタは売上金の一部を復興支援金として県、同市に寄付する。