【郡山】旧トポス郡山店跡地に「駐車場」オープン 100台収容が可能

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
旧トポス郡山店跡地にオープンした駐車場

 郡山市で1994(平成6)年に閉店した大町、駅前にまたがる旧トポス郡山店(郡山大町センタービル)の土地、建物を買収した不動産賃貸業エリート(同市)が、同店跡地に整備を進めていた駐車場「エリートパーク9」は21日、オープンした。同駐車場は同社が運営する駐車場で最大の収容台数を誇る。

 同社によると、駐車場は総面積2545平方メートル。平地にゲート式を取り入れ、100台が収容可能。同社は、地元商店街などと連携しながら、駐車場を各種イベントに活用するなどの計画を模索している。オープン感謝祭として21日から1カ月間、通常料金が30分100円のところ、60分100円で運営する。

 郡山駅前の再開発を巡っては、旧丸井郡山店跡地に、大和ハウス工業が複合商業施設の建設を進めているビジネスホテル「ダイワロイネットホテル郡山」を中核とした施設が、来年2月のオープンを目指している。