【郡山】ライブを楽しみながら飲食 「ライブ・イン郡山屋台村」オープン

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
音楽ライブを楽しみながら飲食ができる屋台村

 ライブステージと飲食店を融合させた「ライブ・イン郡山屋台村」は1日、郡山市大町の第2増子ビル地下1階にオープンした。商店街利用者の交流施設として、中心市街地の活性化が期待される。

 同屋台村は出店店舗のオーナーらでつくる合同会社郡山大町屋台村が運営している。全国約20カ所の屋台村で組織される全国屋台村連絡協議会にも加盟している。

 屋台村は屋内型で、生演奏ができるライブステージのほか、大型スクリーンを完備。鉄板焼きや韓国料理、インド料理などが楽しめる飲食店7店舗が出店している。

 増子商事の増子陽社長や出店する鉄板居酒屋「つるはし」のオーナーで合同会社の安田隆二代表らが、地域を盛り上げようと集まり、空き店舗を利用し開店。ステージは「楽都郡山」をイメージし、音楽を楽しめる空間を演出するために設けたという。

 安田代表は「全国的に見ても屋内型で、ステージがある屋台村は初めてだろう」と話す。今後は、「大型スクリーンを使ったスポーツ観戦イベントなども企画したい。また、昼間には交流スペースとしても活用できるように工夫していきたい」と意欲を語った。

 営業時間は午後6時~翌午前3時(土曜日、祝日は同5時)。定休日は日曜日。