【郡山】大槻公園内に待望の『遊び場』開所 子どもたちの歓声響く

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
子どもの遊び場の開所を祝ったテープカット

 郡山市の大槻公園内に整備が進められてきた子どもの遊び場が5日、開所した。子どもたちの体力増進や肥満の解消につながればと期待が集まる。

 同施設には、公園内を回遊できるスカイデッキと遊歩道のトリムコース、体験学習施設が整備されている。ロッククライミングなどが楽しめる木製アスレチックなどもある。

 同日、オープニングセレモニーが行われ、品川萬里市長が「子どもたちが遊びを通して、大きく成長してほしい」とあいさつ。祝辞などに続き、関係者がテープカットで開所を祝った。大槻保育所の陣野原大晴ちゃん、遠藤まりいちゃんが「みんなで楽しく遊びます」とオープン宣言をした。

 終了後、施設内には多くの親子連れらが訪れ、新しい遊具で遊ぶ子どもたちの歓声が響き渡った。