【福島】イカにんじんパンが「アリスの国」で販売開始! 福島商高生が開発

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
イカにんじんパンをPRする3人

 福島商高3年の生徒が開発した「イカにんじんパン」の販売が17日、福島市の同校近くのパン店「アリスの国」で始まった。来年3月下旬まで販売する予定。

 商品は福島の郷土料理「イカにんじん」が入ったコロッケをイカソーメンが練り込まれたパンで挟んだもの。価格は200円。

 同日は開発に取り組んだ三浦珠奈さん、横田通さん、菅野滉さんが同店を訪れ、商品の陳列などを行った。3人は「とてもおいしいので、ぜひ食べてほしい」とPRした。

 同店の営業時間は午前10時~午後7時。日曜日定休。問い合わせは同店(電話024・552・1617)へ。