【本宮】『ローストビーフの提灯祭り丼』金賞 どんぶり王座ブロック大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
金賞となった東北道安達太良SA上り線で提供している「ローストビーフの提灯祭り丼」

 東日本高速道路(ネクスコ東日本)は21日までに、高速道路のサービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)で提供されてるどんぶりの新メニューを競う「どんぶり王座決定戦」の宮城・福島ブロック大会を仙台市で開き、本県から東北道安達太良SA上り線(本宮市)の「ローストビーフの提灯(ちょうちん)祭り丼」が最高賞の金賞に輝いた。

 「ローストビーフの提灯祭り丼」は来年3月に東京で行われる決勝大会に出場する。

 福島牛のもも肉を使い、二本松の郷土料理「ざくざく」をイメージしたオニオンソースが特長。価格は1480円(税込み)。

 ほかにも本県からは常磐道四倉PA上り線(いわき市)の「あなごステーキ丼」が奨励賞を受賞した。