【白河】「しらかわぶらり」で東白川郡の魅力PR、ガイドブック作成

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
県南農林事務所が作成した「しらかわぶらり」

 県南農林事務所は、白河市や西白河郡、東白川郡の魅力をまとめたガイドブック「しらかわぶらり」を作成した。

 これまでの観光ガイドブックと異なり、「グリーンツーリズム」の観点から地域振興につなげようと初めて作成。表紙は同市の南湖公園、裏表紙には塙町の風呂山公園とJR水郡線を採用、農林事務所らしく農産物直売所や野菜の収穫、そば打ち、果物狩りなどを体験できるスポットを紹介している。

 6000部作成し、うち2000部は23日に東京で開かれた「ふくしま大交流フェア」で配布した。残る4千部は年明けにも、管内の農産物や道の駅、主要な観光スポットに設置する。隣県にも設置する方針で、同事務所は「農業や直売所などのPRにつなげたい」としている。問い合わせは同事務所(電話0248・23・1576)へ。