【郡山】東邦銀行・郡山駅前支店が移転開店 営業は午後7時まで

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新築移転を祝いテープカットする北村頭取(右)ら

 東邦銀行は13日、郡山市の郡山駅前支店を、16日にオープンするビジネスホテル「ダイワロイネットホテル郡山駅前」の1階に移転し、リニューアルオープンした。窓口営業時間(平日のみ)は午前9時~午後7時。同行によると、午後7時までの窓口営業は県内の金融機関では初めて。

 通常の銀行の窓口営業は午前9時~午後3時だが、同駅前は午後3時以降も人通りが多く、営業時間延長を望む声が多かったことから、利便性向上のため営業時間を拡大した。同支店では、口座の新規作成や、預け入れ、引き出しなどの取引が午後6時まで可能になる。各種ローン、資産運用の相談業務は午後7時まで応じる。従業員17人で対応する。

 同支店で行われたオープンセレモニーでは、北村清士頭取が「約70年の歴史を誇る郡山駅前支店。東北屈指の経済都市の商業銀行として、愛される店舗に育ってほしい」とあいさつした。郡山市の品川萬里市長が祝辞を述べ、郡山商工会議所の滝田康雄会頭らと共にテープカットし、開店を祝った。北村頭取はセレモニー後、「利便性を高める一歩として、午後7時までの営業を始める。今後、利用状況を見ながら他の店舗でも検討していきたい」と語った。

 自動サービスコーナーの営業時間は午前7時~午後10時で、現金自動預払機(ATM)5台と両替機1台を備えている。問い合わせは同支店(電話024・922・5900)へ。