【桑折】高級感漂う『献上桃ソルベ』発売 「あかつき」果汁75%

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
気品を感じさせるデザインの献上桃ソルベ

 福島県桑折町は3日、町が皇室に「献上桃」として贈っている主力品種「あかつき」を使ったシャーベット「献上桃ソルベ」が完成したと発表した。町振興公社が4日から町内のコンビニエンスストアや店舗で販売する。

 あかつきのおいしさを1年中味わってもらい、原発事故に伴う風評被害の払拭やブランド力の向上、町のイメージアップにつなげることを目的に6次化商品の開発に着手。

 果汁率75%という高果汁のシャーベットに仕上げた。パッケージデザインはモモから金色の後光が出ている様子をイメージし、皇室に献上する高貴さを表現した。

 お披露目会が同日福島市で開かれ、約100人が出席。高橋宣博町長は「あかつきをふんだんに使った上品な香りを堪能してほしい」とあいさつし、出席者がそれぞれ献上桃ソルベを味わった。福島民友新聞社から菅野厚常務が出席した。

 価格は300円(税込み)。

 問い合わせは町の商工観光推進室(電話024・582・2126)へ。