【福島】迫力ステージ披露 福島で4月2日波恵ダンス発表会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第35回波恵ダンス発表会は4月2日、福島市の国体記念体育館で開かれる。3歳~60代の生徒ら約170人が、迫力のステージを繰り広げる。波恵ダンスと波恵ダンス・カルチャーパークの主催、福島民友新聞社などの後援。

 設立35周年を記念した今回は、「ナミエ・イン・ワンダーランド」と題し、波恵ダンスが35年続いた理由やキーワードを探す不思議な世界に観客を誘う、という設定でステージを展開。

 キーワードの一つ「継続」のステージでは、第1回から34回までの歴代オープニングをメドレーで一挙に披露する。

 午前11時からと午後4時からの1日2回公演。入場料は全席自由で1600円。当日券は2千円。

 チケットは福島市の中合福島店やダイユーエイトMAX福島店などで取り扱っている。

 問い合わせは波恵ダンス・カルチャーパーク(電話024・526・0850)へ。