【福島】花と着物を楽しんで! 4月9日に「パセオ通りはな祭り」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 花と着物をテーマとした「第3回パセオ通りはな祭り」は4月9日、福島市の街なか広場とパセオ通りで開かれる。特設のブースで花の販売などを行うほか、無料の着物のレンタルなども予定している。

 市内外の花店約10店舗がパセオ通りなどに出店するほか、飲食店なども並ぶ。街なか広場では福島ウィンドアンサンブルや∞Z(ゼロゼロゼット)などによるステージを予定。先着100人に着物の無料レンタルと着付けのサービスが行われ、着物姿で祭りに参加することもできる。スタンプラリーも行う。

 時間は午前10時~午後4時。着物のレンタルは現在申し込みを受け付けており、希望者はNPO法人福島ライフエイドホームページ(http://f‐lifeaid.org)から申し込む。祭りの問い合わせは実行委員会(電話024・521・2342)へ。