【郡山】「サンサンひろば」再オープン 子どもたちが元気にゲーム

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
大玉転がしゲームを楽しむ来場者

 拡張工事で利用を中断していた、郡山市桑野のニコニコこども館3階にある「サンサンひろば」は1日、再オープンした。従来より子どもが遊べるスペースが広がり、子どもたちが元気に遊び回った。

 同所は多くの市民からさらなる拡充の要望が出されていたため、面積を従来の約1.8倍の約420平方メートルに拡張。三輪車を増やすなど遊具を充実させたほか、保育士1人を常駐させ、フェンスを従来の2倍の高さ約2メートル40センチとするなど安全性を高めた。

 再オープンのセレモニーは現地で行われ、品川萬里市長が「子どもたちが安全に楽しく過ごすことを願っている」とあいさつ。品川市長や今村剛司市議会議長、来館児童代表らがテープカットし、再オープンを祝った。子どもたちは早速、大玉転がしゲームなどに挑み、楽しいひとときを過ごした。

 開館時間は午前10時~午後5時。第3土曜日とその翌日、年末年始は休館。問い合わせは同館(電話024・924・2525)へ。