【県内】「ウルトラセブン」誕生50周年記念!フレーム切手など販売へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
販売を開始する「ウルトラセブン」のオリジナルフレーム切手

 日本郵便東北支社は21日から、県内の全郵便局でウルトラ兄弟の一員である「ウルトラセブン」の誕生50周年を記念したオリジナルフレーム切手と、ポストカード2種類の販売を開始する。

 ウルトラ兄弟の生みの親、故円谷英二監督の出身地である須賀川市と、円谷プロダクションが連携して企画、依頼を受けた日本郵便が各2千部を作成した。フレーム切手は1400円、ポストカードは1枚各90円。インターネット販売は25日から。

 同市とウルトラ兄弟の故郷「M78星雲光の国」は姉妹都市提携を結んでおり、釈迦堂川花火大会や松明(たいまつ)あかしも描かれ、同市の平和とPRに貢献しそうだ。