【郡山】「郡山ドローンパーク」オープン 東北最大級の練習場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
操縦しドローンの初フライトをする植木さん=郡山ドローンパーク

 小型無人機「ドローン」の練習場として東北最大級の「郡山ドローンパーク」が1日、郡山市中田町にオープンした。同日、式典が行われ、関係者らがドローン練習場の開設を祝った。

 雨のため仮設テント内で行われた式典には関係者約30人が出席。品川萬里市長らが祝辞を述べ、テープカットに続き、初フライトとして施設を運営する植木美佳さん(25)が操縦し、ドローンを飛ばした。

 同施設の飛行面積は約3.9ヘクタール(東京ドーム約0.8個分)。植木さんが企業や一般のドローン操縦者から聞いた「練習場が少ない」との声に応えるため、植木さんの祖父母が運営する「お休み処 四季の花園」に併設して整備した。

 営業時間は午前9時~午後5時。不定休。利用料は一般が半日券2000円、1日券3000円、企業は半日貸し切り1万円、1日貸し切り1万5000円。事前予約が必要。