【須賀川】新名物「ウルトラマン焼」販売へ バルタン星人も登場!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ウルトラマンとバルタン星人の回転焼

 「M78ウルトラすかがわ応援団」設立総会に合わせ、ウルトラマン関連の新商品「~M78星雲からの贈り物~須賀川のウルトラマン バルタン焼」の実演、試食会が7日、須賀川市のホテル虎屋で開かれた。

 同商品は、ウルトラマンやバルタン星人の形をした回転焼。同市江持の自然栽培の薄井農園(薄井吉勝代表)が開発した。中にはあんこが入っていて、今後、さまざまな種類を作ることを検討しているという。生地に米粉などを使った商品も開発した。

 販売は14日に同市で行われる伝統行事「きうり天王祭」から。当日は200円で販売予定。薄井さんは「活性化につながってほしい」と期待を込めている。

 ウルトラマンで「観光誘客」推進

 ウルトラマン関連の須賀川市オリジナル商品開発やイベント開催などを促進していくことを目的に、「M78ウルトラすかがわ応援団」が7日、設立された。設立総会は同日、同市のホテル虎屋で開かれ、出席者が、市の子どもたちに夢や希望を与えるような事業を展開することを話し合った。

 同市はウルトラマンの生みの親で特撮の神様と称される円谷英二監督の出身地。ウルトラマンの故郷「M78星雲光の国」と姉妹都市提携を結んでいて、ウルトラヒーローのモニュメントを通りに設置するなどしている。これまでの整備事業を生かして観光誘客などにつなげようと、応援団が設立された。現在、30を超える団体が加盟している。