【郡山】520人に宿泊ギフト券 郡山・磐梯熱海温泉が冬季企画

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
冬季企画をPRする小口副理事長(左)ら

 磐梯熱海温泉旅館協同組合(菅野豊理事長)は、計520人に総額340万円分の宿泊ギフト券をプレゼントする第34回冬季企画を繰り広げる。

 総額は過去最高でA賞が2万円分(20人)、B賞が1万円分(100人)、C賞が5千円分(400人)。同組合加盟22旅館で利用できる。

 応募締め切りを11月末と12月末の2回に分けて当選者を決める。利用期間はともに来年3月末まで。

 同組合の小口憲太朗副理事長と医王田晋専務理事、菅野豊晴青年部長、武田守弘事務局長、ミス萩姫の松本歩美香さん(20)が、福島民友新聞社郡山総支社を訪れ、「旅館がまとまって誘客に取り組み、笑顔でお客さんを迎えたい」とPRした。

 申し込みは、はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号、年齢を記入し、郵送で郵便番号963―1309、郡山市熱海町熱海4の406、磐梯熱海温泉旅館協同組合宿泊ギフト券プレゼント係へ。

 問い合わせは同組合(電話024・984・2182)へ。