【郡山】ショーと食事楽しんで ホテルハマツ、12月17日「フラ・ディナー」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 郡山市虎丸町のホテルハマツで12月17日午後5時30分から、クリスマスディナーショーとして初めてのフラ・ディナーショーが開かれる。

 レイモミ小野フラスクール(いわき市)で教師を務める鹿又ひろ江さん(郡山市)とフラダンスチーム「ナプアフラレア」の約10人が出演。ハワイアン音楽のボーカル、ギター松井貴志さんとギター鈴木祐輔さん、ベース川上トモヒロさんのバンドとステージを繰り広げる。食事は洋食にハワイアン料理を加えたディナーコースでフリードリンク。

 鹿又さんは13日、福島民友新聞社郡山総支社を訪れ「日本の音楽でフラダンスも披露する。ハワイアン音楽のショーと食事を楽しんでほしい」とPRした。道下和幸総支配人と企画広報の古宮亜依さんが同行した。

 料金は1万円(サービス料、消費税込み)で400席を用意。チケットの申し込み、問い合わせは同ホテル(電話024・935・1122)へ。