【伊達】華やかな光...冬の夜を演出 保原中心街・イルミネーション

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
冬の夜を演出するイルミネーション

 福島県伊達市保原町の恒例イベント「"未来へつなぐ 恋人たちのXmas・Happyツリー"陣屋通りイルミネーション」が2日、伊達市保原町中心街で始まった。

 陣屋通りの街路樹やチンチン電車広場のヒマラヤ杉などを華やかな光が包み、冬の夜をロマンチックに演出している。来年1月31日まで。

 保原町商工会の主催。初日はチンチン電車広場で点灯式が行われ、斎藤裕巳さん一家や保原小の児童らが点灯スイッチを押した。桃陵中合唱部や認定こども園大田の園児による合唱、有志のバンド演奏なども行われた。

 イルミネーションの点灯時間は午後5時~午前0時。22~25日と31日~来年1月1日は朝まで点灯する。