【県内】LUSH全国展開!県産オーガニックコットン「手拭い」発売

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
9日に発売される手拭い「スプリングシャドウ」(左)と「シーブレス」

 自然派化粧品やバス用品を扱う「LUSH(ラッシュ)」を全国で展開するラッシュジャパン(神奈川県)は9日から、いわき市を中心に県内で栽培された有機栽培綿(オーガニックコットン)を使った手拭いを、郡山市のLUSH郡山駅店など全国約90店舗とオンラインストアで発売する。同社が本県産のオーガニックコットンを使うのは、2016(平成28)年に商品化した風呂敷に続いて2品目。

 手拭いには、震災と原発事故後、オーガニックコットンの栽培や製品化を通して農地再生や新産業の創出に取り組む「いわきおてんとSUN(サン)企業組合」(いわき市)が展開する「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」で綿花農家が生産した和綿と、インド産オーガニックコットンを混合して使用。春や自然風景を感じさせるデザインの「シーブレス」と「スプリングシャドウ」の2種類を各1200円(税込み)で販売する。大きさはいずれも縦約30センチ、横89センチ。

 また、コットンの収穫後に出る茎を乾燥、粉砕させて作ったコットンペーパーを包装紙として使ったギフト商品「ローズ」を2月16日から販売している。「ローズ」はバラの香りのボディーソープとボディーコンディショナーのセットで1980円(同)。

 問い合わせはラッシュジャパン(フリーダイヤル0120・125・204)へ。