【福島】磐梯吾妻スカイライン再開通 「雪の回廊」走り抜ける

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
残雪の山並みを背景に再開通した磐梯吾妻スカイライン=17日午前10時40分、福島市

 磐梯吾妻スカイラインは17日、冬季閉鎖から再開通し、待ちわびたドライバーが雪の回廊の間を走り抜けた。

 福島県によると道路両側の積雪は2.1~2.6メートル。開通時期が遅れたことなどが影響し例年より低めで、例年1.5キロほどある回廊の距離もやや短めだという。当初は8日の再開通を予定していたが、積雪のため延期されていた。

 路面凍結の恐れがあることから5月6日までは夜間通行止めとなる。通行止めの時間は25日までは午後5時~翌朝8時、26日~5月6日は午後5時~翌朝7時。