【須賀川】名物メニュー「かっぱ麺」19店舗で提供 特産のキュウリ使用

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
井桁屋本舗大黒亭が提供している須賀川かっぱ麺

 須賀川市特産のキュウリを使った名物メニュー「須賀川かっぱ麺」の今期の販売が20日、同市の飲食店19店舗で始まった。各店舗がそれぞれ工夫を凝らした、こだわりのメニューを提供している。

 須賀川かっぱ麺は、キュウリを練り込んだ緑色のキュウリ麺の上に具材が盛り付けられており、だし汁にみそを溶かして具材と混ぜ合わせながら食べる一品。

 同市八幡町の井桁屋本舗大黒亭は、須賀川産コシヒカリの米粉を使用した平打ち麺を使用。キュウリの汁を使った衣で半熟卵を天ぷらにした「かっぱの玉子」を中心に、旬の野菜がふんだんに盛り付けられている。

 須賀川かっぱ麺の取扱店次の通り。取扱期間は異なる。要予約の店もある。

 Sushi&Grillあづま、すし観、井桁屋本舗大黒亭、蕎麦処金子屋、つれづれ庵、ニュー芭蕉苑、焼肉レストラン天山、ラーメン一番影沼店、居楽屋SYUZENあかし、須賀川kitchenあぐり、スナック鶴、炙り焼き丸高精肉店、のみくい処福の家、吟醸料理・酒ゆめぜん、割烹萩の井、割烹万松、グランシア須賀川、ホテルサンルート須賀川、ホテル虎屋