【郡山】自然の家うつみねに「カフェ」登場 子育て支援と憩いの場提供

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
オープンした「うつみね・森のカフェ」

 郡山市田村町の自然の家うつみね遊学体験パークは20日、子育て支援目的の「子育てママカフェ」と、市民に憩いの場を提供する「うつみね・森のカフェ」をオープンさせた。

 同施設の展望テラスや和室の囲炉裏棟でセルフサービスのお茶やコーヒー、お菓子を楽しむことができる。持ち込みも可能。

 カフェの利用料金は750円。入園料は中学生以上350円、小学生250円、幼稚園生150円。問い合わせは事務局(電話024・944・0750)へ。